皆様のペットの良きかかりつけ動物病院を目指して

福島県石川町の動物病院です。

専門的な高度医療はできませんが、飼い主の皆様の希望、にしっかり耳を傾けて、検査、治療を進めて行きたいと思います。



ビニール袋有料化について

2020/07/01よりレジ袋の有料化が義務付けれれました。

大きさにより2-5円の料金を頂くようになりました。

是非、マイバッグのご持参をお願いいたします。


狂犬病予防接種について

※平田村、浅川町の5月の集団接種は延期になりました。(9-10月頃になる予定です。)

 飼主様自体の体調がすぐれない方、不安のある方は集団接種に行かないようにしましょう。

 

また、今年度は6月までに接種せずとも問題としないとの厚労省の通達がありました。

 

体調の良い時に、不安のない時期に動物病院で随時接種可能です。

 

また、飼い犬の健康に不安がある場合、狂犬病ワクチンにアレルギーがある方も集団接種での接種より動物病院での接種をお勧めいたします。


新型コロナウイルス感染症予防について

病院は密集、密閉、密室であります。

飼主様が風邪の症状や嗅覚、味覚の異常などがある場合は、来院をお控え下さい。

待合室や診察においてクラスター感染を起こす可能性が高まります。

症状の無いの方が連れてくるようにお願いします。

また、多人数での来院はお控え下さるか、院外でお待ち頂くか、診察室への来室はお避け下さい。

 

ウイルスを持ち込まない、持ち帰らないように入り口の風除室に手指消毒剤を常備しております。

来院の際、帰る際には消毒をお願いいたします。

 

4/21に濃厚接触者の定義が「発症2日前1メートル以内15分以上」と変更された事、感染者がマスクの着用や手の消毒など周囲を感染させない対策をとっていた場合は原則、濃厚接触者にならない、と言う事を鑑み、密接対策としまして診察時間を取るために受付にビニールのシールドを設置させて頂く事となりました。

また、動物の逃走防止の為、診察室は密室となります。飼い主様のマスクの着用をお願いします。

フェイスシールドも自作ながら準備しています。

使いたい方は受付時にお申し込み下さい。

 

こまめな手洗い、3つの密(密閉・密集・密接)を避ける、マスクを着用してコロナウイルスの蔓延を出来る限り食い止めましょう。

 

当地方に感染が蔓延した場合、飼主様の家庭で感染者が出たもしくは濃厚接触者などが出た場合の来院方法です。

以下の方法に従って下さい。


ご来院の際のお願い

ご来院の際には、緩くない首輪や胴輪に引き綱やケージ等、放れないようご来院ください。

また、猫はキャリーケースもしくは洗濯ネットなどに入れて来て頂けると助かります。

ダンボールでは脱走したりします。

よろしくお願いいたします。

また、診察は基本的に受付順となりますが、状態の悪い子を優先させて頂きます。

状態が著しく悪い場合は予めお伝え下さい。 


狂犬病予防接種や勉強会等で不定期に休診、短縮診察をさせて頂きます。

御確認をお願いしたします。

 


フィラリア予防と狂犬病予防接種と混合ワクチンとノミ、マダニ予防、健康診断

健康なワンちゃんであれば狂犬病予防接種、混合ワクチン接種、随時可能です。

健康な猫ちゃんであれば、混合ワクチン接種が随時可能です。

また、フィラリア予防の検査及び処方も随時可能です。

混合ワクチンは健康のプレゼント&忘れないようにお誕生日前後にお勧めします。

伝染病の媒介者のマダニ、ノミの予防をして、ペットと飼主の健康を守りましょう。

病気の早期発見のためにも健康診断をおすすめしています。


ブログです。動物や人の病気、健康について書いています。



ご案内

当院について

1999年に福島県の石川町に開院いたしました。

一般的な診療、手術、予防を行っております。

専門的な高度医療は提携病院や大学病院へご紹介させて頂いています。

診療科目

当院へのアクセス

  • 石川町内からは新町四つ角を母畑温泉方面へ(約900m)、石川自動車教習所様から先の横断歩道の左側、天狗入バス停前です。
  • 母畑方面からは双里との接続である谷津越坂の信号機から約800m先の右側になります。
  • 向かって左隣に溝井自動車整備工場様がございます。

 

地図を見る



クレジットカード

交通系ICカード

au PAYスマホ決済

に対応しております


当院は日本動物高度医療センター(JARMeC)の連携動物病院です。

その他、大学病院等、二次診療施設もご紹介致しております。


アニコムのペット保険対応医療機関です。

診察前に保険証の提示をお願いします。


掲載されましたが、微妙に違うことになっています。

当HPの方で確認をお願いします。


健康診断、相談を通してペットの病気の早期発見、健康維持に貢献して行きたいと思います。詳しくはリンク先を御覧ください。