フィラリア予防 · 2022/04/28
毎年の事なのですが、郵送させていただきます。 だいぶ遅めの郵送なのですが、去年予防が不確実の方(特に10月以降の予防をされていない方)は6ヶ月経たないと陽性なのか判別できません。 土日祝日は例年混み合うことが多いので、待つのが苦手な方は平日の夕方前のご来院をおすすめいたします。 狂犬病の予防で留守が多くなりますがよろしくお願いします。
2022/04/21
先週、病院内のエアコンの付け替え工事をしました。 オペ室のエアコンが2年前に壊れ、入院室の冷房除湿の排水も難があり、処置室の大型エアコンは全く暖かくならないと言う状態でした。(三台連動の構造でした。) なにせ、開業時の1999年導入でありまして、冷媒がなくて修理不可、冷媒の効率が悪く電気代(特に冬場)がえげつない状態になっていました。。。...
food,食事 · 2022/03/25
当院ではロイヤルカナンをメインとして療法食を使用しております。 ですが、コロナ渦のせいなのか、ウクライナ侵攻のせいなのか、欠品が相次いでおります。 特別なことがなければかかりつけの方の1~2回分は確保しておりますが、 銘柄によっては欠品しています。 申し訳ございませんが、このような状態なので...
マダニ、ノミ予防 · 2022/03/19
猫にマダニがついていました。 春ですね。 マダニ対策(SFTS予防など)を始めましょう。
犬の病気 · 2022/03/08
年始から3頭、犬の子宮蓄膿症の症例が来院されております。 犬の子宮蓄膿症の多くは、発情後1~2ヶ月で発症することが多く、子宮の中にバイキンが入って膿を貯める状態になります。原因は排卵後の持続的な黄体ホルモンの分泌にあります。...
人獣共通感染症 · 2022/02/21
こんな未来は想像したくないのですが、可能性はあるのでしょうね。 それがどれくらいかは誰にもわかりませんが、、、 https://www.youtube.com/watch?v=fmBJbERwsF0 身近なペットにもワクチン接種を。
猫の病気 · 2022/02/16
前回はくくり罠における壊死の2例を載せましたが今回は交通事故による骨折です。 前腕部の橈骨尺骨の骨折です骨の真ん中あたりでほぼ真っすぐに骨折しており、ズレもすくないので比較的手術がしやすい症例です。 が、外科が得意、整形外科が得意な訳ではありません。 なにせ一人で整形外科するのってとても面倒くさいのです。...
フィラリア予防 · 2022/02/14
製薬会社から昨シーズンのフィラリア感染期間の報告がありました。 これはHDUと言う気温を元に感染期間を算出する方法によるものです。 HDU (Heartworm Development heat unit) 1日HDU=日平均気温ー臨界温度(14℃)       日平均温度=(日最高気温+日最低気温)÷2 この1日HDUを足していって130になる日が感染開始日です。...
猫の病気 · 2022/02/10
血球計算機を新調して数日なのですが猫の嘔吐を主訴に来院された値です。 MCV(赤血球の大きさ)がすごく小さいです。 ここまで小さい子は初めてです。大体は40fl前後です。(機器によって正常範囲はかわりますが) 貧血も多血症でも無いので生まれながらなのかもしれません。 定期的な検査をお勧めしました。...
経営 · 2022/01/31
病気に合わせた食事と言うのは人でも重要で、カロリー制限やタンパク制限、塩分制限など指導を受ける事があると思います。 動物でもそう言った、病気に対する療法食があります。 近年は通販やペットショップでも普通に並んでいます。 当院でも食事療法は重要だと考えていますので、サンプルなどを提供して情報をお伝えします。...

さらに表示する