予防接種

狂犬病(これのみ税込です)

注射料金 2,700円

 

登録料(初年度のみ)3,000円(自治体への支払)

(引越しなどではかかりませんので、引越し前の自治体と引越し先の自治体に転居を連絡してください。)

 

接種済票(毎年)が各自治体(福島県内では)で毎年550円かかります。

 

合計初年度は6,250円

次年度からは3,250円となります。

 

済票か鑑札は首輪や胴輪などに付けておくと逃亡した時の

保護時に確認しやすくなりますので、出来れば付けることをお勧めします。

猫も迷子札はお勧めしています。

マイクロチップはGPSで居場所を特定できるものではありません。

専用の機械で読み込まないとペットを特定できませんので迷子札を併用をお勧めしています。

マイクロチップは動物病院や保健所など持っている所でのみ判別できます。

 

以下税抜きです。

 

ワクチン

猫後天性免疫不全ウイルス以外は予約不要です。

体調の良い時に御来院下さい。

・5種:¥5,000(ジステンパー、アデノ1,2型、パルボ、パラインフルエンザウイルス)

(コアワクチンが含まれる当院の最小限のワクチンです)

・6種:¥6,000(5種+コロナウイルス、犬の下痢嘔吐のウイルスです。COVID-19ではありません。)

・8種:¥7,000(6種+レプトスピラ2種)

 

・3種:¥4,500(ヘルペス、カリシ、パルボウイルス)

(室内向けで単独飼育、多頭飼育でも猫白血病ウイルスと猫後天性免疫不全ウイルスを持つ猫の居ないご家庭向けのコアワクチンです)

・4種:¥5,500(3種+猫白血病ウイルス)

(外に行く猫、多頭飼育や感染の恐れのあるご家庭の現在陰性の猫向け)

・5種:¥6,000(4種+クラミジア)

・猫後天性免疫不全ウイルス(いわゆる猫エイズ):¥12,000初年度3回、以後1年に一回¥4,000

(FIVウイルス陰性で外に行く猫、多頭飼育で隔離できない猫。ただし、

100%の予防効果はありません。陽性の猫と喧嘩しないようにするのが一番です。)

 

ワクチン接種後に稀に副反応(ショック等)が出ることがあります。

午前午後の診察時間終了後に手術や往診で対応できないことがございますので、

診察終了間際は避けて接種頂けるようお願いします。(余裕を持って1時間前位)


避妊&去勢手術(要予約)

犬(体重により変わります)

オス去勢:¥15,000~

メス避妊:¥25,000~

 

オス去勢:¥10,000~

メス避妊:¥20,000~

 

絶食や絶水をお願いするため事前に予約をお願いします。

麻酔事故防止のためご理解をお願いいたします。

 

術前検査代は含まれていません。(希望者のみ)

また、状況によっては増える場合がございます。

妊娠や睾丸が陰嚢にない場合は別途料金がかかります。

 

早期の避妊、去勢によっての病気の予防(メリット)やデメリットはご相談ください。


診察料

初診料:¥1,000(初めて来院するペットおよび病気に対しての初めて診察時の料金です。)

再診料:¥500(診察した病気に対しての継続診察時の料金です。)

 

診察時間外、休診日の診療には時間外診療費がかかります。

 

病状病態によって、検査、治療に必要な料金は変わります。

電話で訊ねられる事がありますが、診察が無いので見積もり?は出来かねます。


病気、怪我等で、アニコムのペット保険に加入されているペットの場合は会計時に契約割合に応じた割合で現金精算から引いて御精算いただけます。

ただし、保険証の提示がない場合は、全額ご負担頂き飼い主様から直接アニコムへの請求となりますのでご了承下さい。

 

予防や美容、不妊手術等は適応されません、詳細についてはアニコムにお問い合わせ下さい。