猫の事故、骨折

ここ半年で猫のスネの骨折の症例が何故か続いています。

放し飼いの猫なので事故でしょうが、こんなに続くのは始めてかも。

 

同じ病気が続くと、勤務時代は伝染性~~と冗談交じりに呼んでましたが、

うちの規模の病院でこれだけ続くと、これは当地域に猫伝染性脛骨腓骨骨折症候群が流行しているみたいです。

 

冗談はさておき、完全室内飼育で交通事故は防げます。

 

また、骨折は治りますが、外に行って伝染りやすい感染症(猫白血病ウイルス、いわゆる猫エイズ、猫伝染性腹膜炎)は発症するとほぼ治りません。

 

猫にもSTAY HOMEを。。。