· 

重症熱性血小板減少症候群SFTS

静岡県に置いて、初めてのSFTS感染の報告がありました。

従来は九州、四国、中国、近畿地方での報告ががりましたが東海地方では初めての感染となります。

マダニ媒介性のウイルス病で発症すると20%前後の死亡率になります。

予防法、治療法は原則的に無いそうです。

 

今回の患者さんはマダニに刺された形跡が無いそうです。

屋外での作業もなく、動物と接触する職業ということから動物を介した感染が疑われています。

 

以前も獣医師が治療の際に感染していたことがあり、怖い報告です。

 

3月になるとポツポツとマダニに刺されているとの事で来院があります。

マダニ予防は近年、塗布型、経口型など色々な剤形の動物用医薬品が発売されていますので

早めの予防をお願いします。