フィラリア予防

フィラリア予防 · 2022/04/28
毎年の事なのですが、郵送させていただきます。 だいぶ遅めの郵送なのですが、去年予防が不確実の方(特に10月以降の予防をされていない方)は6ヶ月経たないと陽性なのか判別できません。 土日祝日は例年混み合うことが多いので、待つのが苦手な方は平日の夕方前のご来院をおすすめいたします。 狂犬病の予防で留守が多くなりますがよろしくお願いします。
フィラリア予防 · 2022/02/14
製薬会社から昨シーズンのフィラリア感染期間の報告がありました。 これはHDUと言う気温を元に感染期間を算出する方法によるものです。 HDU (Heartworm Development heat unit) 1日HDU=日平均気温ー臨界温度(14℃)       日平均温度=(日最高気温+日最低気温)÷2 この1日HDUを足していって130になる日が感染開始日です。...
フィラリア予防 · 2021/04/25
フィラリア予防のDMを出させていただきます。 予防は簡単なのですが、治療薬の国内販売がなくなって随分立ちました。 去年は7頭の陽性のワンちゃんがいらっしゃいました。 途中で止めている方も結構居られますが、検査&確実な投薬期間で感染予防をしましょう。 フィラリアの検査や病気については過去のブログを参照してください。...
フィラリア予防 · 2019/05/09
例年通りなのですが、フィラリア予防のDMを送らさせていただきます。 フィラリア症については以前のブログに書いたものを御参照下さい。 ほとんどの健常な犬はこの時か狂犬病、ワクチン以外のご来院がないのがの普通です。 体重の増減(肥満傾向?痩せてる?)、心臓の音は?、その子の健康な時の血液の数値は?ご存知ですか?...
フィラリア予防 · 2018/06/30
前々回のブログでフィラリア検査キットの紹介を載せましたが、 今回は陽性の反応です。 中央の青い点のみであれば、陰性で、右の点も出れば陽性、左の点が出ると強陽性となります。 顕微鏡下でもフィラリアの子虫が認められました。 強陽性だから何匹(正式には隻と数えます。)とは言えませんが20以上は寄生してると思われます。...
フィラリア予防 · 2018/05/01
予防薬を飲ませる前に昨年の予防がきちんと出来ているか、 採血させていただいて確認します。 当院のキットで陰性(寄生していない)だと上記の写真のように点が1つだけ現れます。 2ないし3点がでると、陽性~強陽性となり心臓にフィラリアが寄生していることになり、 陽性の場合、予防薬の服用により副作用がでて重篤となることがあります。...
フィラリア予防 · 2018/04/26
本日、予防啓発の葉書を郵送させていただきました。 心臓に寄生するフィラリア(犬糸状虫症)は周知されて来ていますが、 マダニ媒介の人獣共通感染症の重症熱性血小板減少症候群ウイルスや 人のマラリアに似たバベシア症の予防のためにマダニ感染の予防をお勧めしています。 また、フィラリア検査の採血と一緒に健康診断をお勧めしています。...
フィラリア予防 · 2017/05/16
 フィラリア予防薬を与える前に血液検査で寄生されて居ないことを確認するついでに、健康診断をおすすめしています。...
フィラリア予防 · 2017/05/12
 昨日、フィラリア予防のDMを郵送させて頂きました。既にご来院頂いた方については、重複になりましたが投与日を間違えずに投薬をお願いしたします。  フィラリアは、犬や猫などの心臓(主に肺動脈)に寄生する、そうめん状の寄生虫です。 気温が高くなり始めると血液中の子虫(L1と言う状態)が雌の蚊に吸血され、他の動物へ伝播されて行きます。...